Takasaki Boccia Club Official Site     
 会則 会員名簿 行事予定 入会手続 年間活動報告 予算  財産目録 用具の貸し出し 競技ルール リンク
 
 高崎ボッチャクラブ   
 第1回高崎市大会に、ご参加いただきありがとうございました。たくさんの笑顔に出会え幸せな気持ちになりました。
ご協力いただいた高崎市長の富岡賢治様、参加者、協賛企業、実行委員、未来学園の皆様、本当にありがとうございました。

第1回高崎市ユニバーサルボッチャ大会での集合写真   2019.9.22   ハーモニー高崎ケアーセンター体育館にて
下の絵のような集合写真が撮れたけど、ひとつ足らない。がいない。次回は介助犬にも参加を呼びかけよう。

   大会結果および写真集   

NPOソーシャルハウスのレタス販売ブース 
   
株式会社ワンセルフのシフォンケーキ販売ブース

成績 チーム        スポンサー特別賞3チーム 
優 勝    高崎ボッチャクラブ          さんせい①
準優勝    新田暁Aチーム          あやかーず 
3 位    アリエル          チームさとう 
 後 援    高崎市  高崎市教育委員会  群馬県障害者スポーツ協会
 大会協賛企業    NPO法人ソーシャルハウス  株式会社ぐんま東庄   株式会社ワンセルフ
 
お知らせ
2019.09.23   第1回高崎市ユニバーサルボッチャ大会の結果
     
2019.07.15   高崎ボッチャクラブのフェースブックを立ち上げました。
     
2019.03.09   2019年4月~2020年3月のボッチャ交流会(体験会)の予定が決定しました。行事予定をご確認ください。
     
2019.08.11    ボッチャ道具を3セット購入しました。大事に使いましょう。 
     
     
 2018.12.10  
ボッチャ道具を2セット購入しました。大事に使いましょう。 
     
     
2018.04.20    (一社)群馬県障害者スポーツ協会より、ボッチャ用具を1セットをご寄付をいただきました。大切に使いたいと思います。
     
     
 2017.12.26    ボッチャ用具を1セットをボッチャ普及のために貸し出します。料金は1泊2日で1,000円で送料が発生する場合はご負担をお願いします。希望者は事務局まで問い合わせください。なお、町内会、学校、福祉、シルバー関係のところには、無料で貸出しを行っています。

 2017.12.24    公式戦用ボッチャ用具1セットとレク用1セットを購入しました
 
 
     
2017.06.17   レクボッチャ用具2セットとランプス1台を購入しました 
     

        
 高崎ボッチャクラブ会員募集中 
2017.06.01
高崎ボッチャクラブが設立されました。
会員を募集中
 
ボッチャ交流会(体験会)のお知らせ

10月20日(日)10時~12時
ハーモニ高崎ケアーセンター

どなたでも、お気軽に参加できます。


  
たくさんのご寄付をいただきました
梅澤義宣 with The Walkin’Human Beingsのコンサートでの
Tシャツの売上金(68,000円)を2019年1月9日に、ご寄付をい
ただきました。ボッチャの普及に役立てていきます。     
本当にありがとうございました。 
(写真:左から高橋事務局長、宮前会長、バンドメンバーの引田均さん)

 
 
ボッチャをみんなで楽しもう
 「ボッチャをみんなで楽しもう」を合い言葉に、障害のある人も、ない人も、子供から大人まで参加でき、親睦と輪が広がる競技です。リオパラリンピックでも日本は銀メダルを獲得し東京パラリンピックでも正式競技となっており、見ていても楽しめます。高崎ボッチャクラブはどなたでも参加できます。 
      
競技概要
ルール(かんたんボッチャガイド)
 
ボッチャは、まず「ジャックボール」と呼ばれる白いボール(目標球)を投げ、赤・青のそれぞれ6球ずつのボールを投げたり、転がしたり、他のボールに当てたりして、いかに「ジャックボール」に近づけることができたかを競う競技。障がいの種類や程度によって4つのクラス(BC1~4)に分かれていて、個人(1人)、ペア(2人)、チーム(3人)でそれぞれ順位が競われる。障がいによって手でボールを投げることができない選手は足でボールをキックしたり、「ランプ」と呼ばれる滑り台のような投球補助具を使って、「競技アシスタント」のサポートを受けてボールを転がす。ただし、「競技アシスタント」は、選手の指示に従い「ランプ」の角度や高さを調節することはできるが、選手にアドバイスをすること、コートの方を振り返ることは禁止されている。

 


  9月14日のボッチャ体験会in高崎アリーナのご報告
     
・180名を超える方が体験会に参加してくれました。

高崎市総合福祉センターのスタッフと同時開催の日本車椅子バスケットボール選手権大会のボランティアと高崎ボッチャクラブのメンバーが運営を協力してくださいました。ありがとうございます。

高崎ボッチャクラブの宮前会長の笑顔の挨拶

・ボッチャのルール説明

・準備運動。

・実際にボッチャを投げる練習

・ボッチャの投げ方、作戦の説明

・3人制の団体戦を行い、多くのかたに体験をしてもらいました。

・高崎総合福祉センターのキャラクターをめがけて投げる練習もしました。大勢の方が投げるこつをつかみました。

・参加者へ体験会の感想
○翌週の高崎市ユニバーサルボッチャ大会に参加するので、練習にきました。いい練習ができました。

○子供達でも手軽に楽しめる競技で、はまりました。また、スタッフの方がとても親切に教えてくれました。また、やりたいです。

○榛名地区で、このボッチャの大会をやりたいと企画中です。どうにすればいいのか。参考になりました。 

参加された皆様は、障害の有無に関係なく、年齢も様々で、年代を超えた仲間で楽しく交流がはかれました。

今回は、9月22日の大会に向け、3人制で正式のコートの大きさで練習をしてもらいました。
                                 
今後の予定 
 9月22日(日) 9時~ 高崎市ユニバーサルボッチャ大会 (ハーモニー高崎ケアセンター体育館)
 10月20日(日)10時~ボッチャ交流会
 (ハーモニー高崎ケアセンター3階)

                                次回は、みんなも参加してね

 







        
 Copyright (C) Takasaki Boccia Club. All Rights Reserved. 連絡先 高崎ボッチャクラブ 事務局 高橋  電話:090-3516-2300  Mail:takasakibocciaclub@gmail.com